タバコの害

タバコの有害物質

タバコの煙には、4000種類以上の化学物質が含まれています。そのうち60種類がベンゾピレン・タールのような発がん性物質、ニコチン・一酸化炭素といった有害物質もあります。その中でもニコチンは、麻薬にも劣らない依存性をもつ薬物と言われています。

  • 依存性         ニコチン > ヘロイン > アルコール > カフェイン
  • 禁断症状        アルコール > ヘロイン >ニコチン > カフェイン
  • やめることの難しさ   アルコール = ヘロイン = ニコチン> カフェイン

 

タバコと関係する病気